美容皮膚科/毛穴ケア
Cosmetic dermatology / Keana-care

美容皮膚科/毛穴ケア

毛穴の開き、たるみ、黒ずみをメイクで隠さない美素肌へ

鏡を見るたびに気になる毛穴目立ち。毛穴の開きや黒ずみはメイクのノリも悪くなってしまいます。毛穴目立ちの原因はさまざまで、おひとりおひとりの毛穴原因に合わせて、適切な治療を行います。

毛穴悩みとその原因

毛穴のたるみの主な原因は、加齢とともにコラーゲンやヒアルロン酸が減少し、皮膚の土台が緩み、皮膚がたるむことによって毛穴も開いたり、たるんで見えたりします。皮膚や角質が毛穴の中で固まった角栓が詰まることで、黒くブツブツとした黒ずみになったり、皮脂の過剰分泌により、ニキビができ、ニキビ痕がクレーターのようになって目立ってしまうこともあります。

たるみ毛穴にはIPL治療器「ICON/アイコン」

ICON

IPLとは、光治療やフォト治療と呼ばれるもので、痛みやダウンタイムがない分、劇的な効果が期待できるものではありませんでした。しかし、このICON/アイコンは、強力な冷却装置がついているため高出力で照射することができます。加齢による皮膚の症状を改善しながら、ふっくらとハリのある肌へ導いてくれます。

毛穴悩みの主な治療方法

  • 光治療IPLアイコン スーパーフォトセラピー

    • シミソバカス赤ら顔ニキビ痕毛穴
    • 特徴

      フォト治療・光治療とはIPLという器械を用いて広い範囲の様々な波長を照射することでシミや赤ら顔まで色々な症状に効果を発揮します。アイコンは最新型のIPL治療器で高出力の照射が可能になり、高い治療効果が期待できます。レーザーによる治療より効果はマイルドですが、痛みが少なくダウンタイムもほどんどありません。

    • 利用目安

      光治療:1ヶ月に1回/5回で1クール

毛穴悩みの施術の流れ

①メイクを落とす(洗顔)
②医師によるお肌の診断
③医師がフォトの出力を決めて照射
④アフターケア

毛穴悩みのQ&A

  • Q ニキビがあっても大丈夫ですか?

    毛穴ケアは光治療をします。この光治療はニキビの原因となるアクネ菌を殺菌・除去する効果があるので、ニキビ肌の方でも安心です。